いつでもぱちぱち☆そろばん日記

ぐるーぷ珠希&ぱちぱちくらぶのそろばん授業の記録

新型コロナウイルス「新しい生活様式」についての対策とお願い

f:id:soroban-tamaki:20200602145357j:plain
授業再開における新型コロナウイルス感染防止のため、当教室では下記の対策を行っていきます。合わせて生徒および保護者の皆様にも、ご協力をお願いいたします。授業が休みの期間、コロナ博士になれそうなくらい、いろいろ見たり聞いたり、調べたりもしましたが、未知のウイルスに対して正直「これなら絶対感染しない」という対策は現在のところありません。
それでも各自の技術の成長や学びの時間を止めないために、限られた中で最善を尽くしていくつもりです。
完全な予防策はなくても、教室とご家庭、先生と生徒、それぞれが気を付けることで多くのリスクは軽減出来ると思います。
かなり細かい注意事項もあり、ご面倒をおかけしますが、どうかご協力を宜しくお願いいたします。

【教室内の安全対策について】
●生徒入退室時およびPCを使用した学習の際に除菌スプレー(または手洗い)で手指の消毒を行います。
●生徒の入れ替えごとに机やドアノブなどの除菌と室内の換気をします。
●除菌・換気の時間確保(15分)のため授業終了5分前には練習を終えて片づけをします。
●担当・助手ともマスク着用し、入れ替えごとに除菌スプレー(または手洗い)で手指の消毒を行います。
●テキストに触れる頻度の高い幼児クラスでは、使い捨ての手袋を着用したり、動画教材(準備中)での指導をします。
●席は対面を避けて前向き、または壁向きに配置し、やむを得ず対面の場合は飛沫防止の仕切りをします。
●飛沫防止のため、ジュニア検定の読上種目はPC音声を使用します。
    
【ご家庭でのお願い】
●発熱(37度以上)・悪寒・倦怠感・咳・鼻水などの症状がある場合、またご家族に発熱された方がいる場合には、通塾を控えてください。
●授業ではマスクを必ず着用してください。
●マスクを忘れた時のために、あらかじめカバンに予備のマスクまたは清潔なハンカチ(ハンカチマスクに使用)を入れておいてください。
●手洗いの際には自分のハンカチ(タオル)を必ず使用してください。
●髪が長い生徒は、ピンやゴムで邪魔にならないようにしてください。(髪をいじる際に目や鼻をさわる場合があるため)
●帰宅後は、手洗い・うがいを忘れずに行ってください。
●授業中に体調が悪くなった場合は、すぐにご家庭にご連絡して早退させますので、お迎えをお願い致します。
●あすなろでは外部保護者のこども園内への入室を原則として禁じます。(こども園園児の保護者を除く)

感染は第2・第3波があるとも言われ、今後まだまだ予測がつきません。
今後の状況で急な予定変更がある場合もあります。原則として一斉連絡メールにてお知らせいたしますが、配布物なども忘れず確認するようにしてください。特にカバンの中に毎月のお便りが入ったままの生徒は、こまめにチェックをお願い致します。しばらく授業がなくて中断していましたが、このブログでも引き続き最新情報を掲載していきます。

河辺本部・あすなろ授業再開のお知らせ!

f:id:soroban-tamaki:20200602134245j:plain
nanairo125さんによる写真ACからの写真
4月より続いていた緊急事態宣言が解除され、少しずつではありますがようやく日常が戻りつつあります。6月より小中高校とも段階的に登校が始まりました。ランドセルを背負った子供達や、制服姿の中高生を見るのが久しぶり。3か月近い休みで、ステイホームが当たり前のようになっていたのか、何だか不思議な景色にも感じてしまいます。でもこれが当たり前でしたね(笑)長い休みで当たり前のことが逆転してしまったようです。

そして、お待たせしました!そろばん授業も、10日(水)よりあすなろぱちぱちくらぶ、そして11日(木)より河辺本部授業を再開いたします!堂々と授業が出来る日がやってきて本当に嬉しく思います。もちろんコロナウイルス感染予防には十分に注意しながら、生徒受け入れの準備を進めていきます。
ただし、みのりぱちぱちくらぶはこども園の事情にて、残念ながら6月末までお休みを延長し、7月7日(火)からの再開予定です。大変申し訳ございませんが、もうしばらくお待ちください。

6月再開の2教室ですが、4月2週目よりお休みとなっていましたので、4月1週目授業+休み中の自宅学習用教材等+6月3週間分の授業で、1ヶ月分の授業料とさせていただきます。また、7月授業は祝日も授業日として、いずれも5週全ての授業を今のところ予定しています。授業料につきましては、すでにご連絡してあります通り、4月納入分(または3月分)を6月に振替といたしますので、6月20日の口座引落しはいたしません。
尚、6月も通塾困難な方は、個別にご相談ください。6月中に限りマンツーマンでの個別指導(河辺本部)やオンラインでの指導も検討していきます。やむを得ない場合には6月も休会の延長とさせていただきますが、7月以降もお休みを希望される方は、一度授業料の該当分(自宅教材などの費用を除く)をご返金させていただきます。コロナ収束の期日がはっきりしないため、管理の都合上どうかご了承ください。
 
授業再開に当たっての感染対策については次の記事にて掲載しますので、通塾前に必ずご一読ください。

soroban-tamaki.hatenablog.com

第254戦アバカスサーキット本戦&そろばんジュニア検定施行!(自宅にて)

f:id:soroban-tamaki:20200524194548j:plain

ステイホームのGWから始まり、緊急事態宣言延長でまたもや全教室(河辺本部・あすなろ・みのり)授業お休みが続いています。そんな中でも少しでもいつも通りのメニューをやりたいと考えて、それぞれの自宅にて、第254戦アバカスサーキット本戦(準3級以上)とそろばんジュニア検定(11~20級)の施行をお願いして、今週が提出〆切でした。
(他に春のそろばん記録会は来週提出〆切)

5月初めに実力や参加資格に合わせたプリントと、保護者の方が施行する際の台本となる各検定や大会の進行表、それから遠方の方のため送付用の宛名を準備して配布(または郵送)しました。間違いのないように組み合わせながら、助手の先生達と一緒に準備しましたが、これが結構大変(笑)な作業。
特に保護者の方に渡す進行表は、いつも無意識に自分が読んでいることを文章にするのに時間がかかりました。教室でやる時はさほど考えずに、プリント渡して計って、ですがあらためて誰かに伝えるというのは難しいですね~。

でも、そのかいがあって、予想以上に参加率も高くたくさんのプリントが集まり、各家庭での頑張った様子が伝わってきました。
(郵送の場合は土曜日消印有効なので明日届く方もいます)
お父さんやお母さん、おじいちゃん、おばあちゃん、私の代わりに試験や大会を施行いただき、本当にありがとうございました。もしかしたら教室で計るよりも緊張した生徒がいたかもしれませんね。
中には逆に
「お母さんが計る時に緊張してたよ~」
「読むのを何度もぶつぶつ練習してた」
という声もありました(お手数おかけしてすみませんでした)
でも、いつも教室でやっている内容を目の前で見てもらう機会はなかなかないので、良かったかもしれません。
「こんな計算が出来るんだ」
と思ってもらえたら嬉しいです。

プリントと一緒に励ましのメッセージも添えてくださった方、遠くからわざわざプリントを届けてくれた方もいて、本当にありがたく思いました。かれこれ2ヶ月、生徒と会えない日々が続いて気持ちも凹みそうになりますが、一生懸命な気持ちのこもったプリントに私もパワーをもらいました。大切に審査して、結果は来月お渡しいたしますね。

引き続き、段位~めざせ10級の生徒は、春のそろばん記録会のプリント提出〆切が30日(土)となります。これから提出の方は忘れないようにご提出ください。保護者の皆様、お手数をおかけしますが、再びご協力をお願いいたします。

緊急事態宣言もようやく明日にも解除される見込みとなり、出口が見えてきました。もちろん、すぐにこれまでのような生活とはいかないかもしれませんが、一歩前進ですね。アフターコロナの新しい生活に対応する授業が出来るように、しっかり準備していきます。