いつでもぱちぱち☆そろばん日記

ぐるーぷ珠希&ぱちぱちくらぶのそろばん授業の記録

星に願いを!

f:id:soroban-tamaki:20160703144457j:plain

6月検定も終了し、ほっと一息の今週。本部金・土クラスは7月授業がスタートしました!検定が終わって、成績発表が来るまでのわずかな期間は、授業も少しのんびりモード。特に6月検定はちょうど終わると七夕の時期なので、みんなで短冊にお願い事を書いて飾るのが恒例です。

この日だけは、いつも1年生まで許されるぬりえが全学年解禁。
机に色えんぴつを用意しておきますが、それでも心配な生徒達が「先生、色をぬってもいいの?」と聞いてきます(勝手にぬって怒られないかの確認、ね)そうは言っても小さなスペースなのですが、高学年が結構時間をかけて楽しんでいました・・・そんなに色ぬりする場所ないだろ?というほど(笑)

七夕は習い事や勉強の上達を星に願う行事とのこと。この時期のみんなの多くの願いは、そう、もちろん
「検定合格!」
ですね。それぞれの級の合格を祈願した短冊がたくさん飾られました。

そして他にも
「すいえいでおよげるようになりますように」
「ピアノのはっぴょうかいでじょうずにできますように」
「サッカーのしあいで勝てますように」

などなど。
みんないろいろな習い事でも頑張っていますね。

しかし、中には
「お金がもっとたくさんほしい」
「ゲームがほしい」

・・・・(ーー;)
この欲張りな願いはもしかしたら流れ星になるかもね(笑)

授業の最後には検定試験をがんばったごほうびに、お星さまのお菓子ももれなくプレゼント(*^_^*)
先生の願いは「みんなの願い事がかないますように」です!

広告を非表示にする